2005年12月11日

アルカード赤羽生活提案館内ハービス 東京薬膳伽哩

59248df2.jpg 赤羽駅横のガード下で見つけた漢方屋さん直営(?)のカレーやさん。

 カレーだけではなく、薬膳の鍋やカレーうどんもある。

 店内は暗めで青山にありそうな雰囲気もある。空席もかなり目立つのも気になるところ。


 味もそれなりに危険なのかとドキドキしながら、薬膳野菜カレーを注文した。(880円)(写真)
 5段階の辛さを選べるが、僕はとりあえず初めてだったのでノーマルの辛さにした。
 
 野菜がごろごろと入ったスープカレーだ。雑穀米と一緒に食べる。

 ミキサーで細かくなった野菜と味はかつおだしのさっぱりした味。この味だとマジックスパイスのように辛いほうが美味しく食べられると思う。

 じゃがいもを一口食べるとじゃがいものいい香りが口の中に広がる。
 ブロッコリーもやわらかい。

 とても美味しく頂くことが出来た。


 薬膳のイメージは全く無く、家のキッチンではなかなか出せないような味を上手に出してくれている。

 とても満足できた。今度来たときは違うカレーを辛めにして食べてみようかと思う。

 食べてみて疑問がさらに増す。店内がとても空いていることに。。。


 最近、デトックスなんかが流行っていて、薬膳にも人気が出てきている。

 周りをみると薬膳鍋の注文のほうが多いが、この店も赤羽のカレーやさんとしてがんばって続けて欲しいと願う。

 赤羽カレー倶楽部は東京薬膳伽哩を応援しています。

akabanecurry at 13:56│Comments(1)TrackBack(0) お店 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 審査ローン好きなママ   2009年07月06日 18:00
がんばってください。

カレー毎日でもいいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔